マンション★MORE

ericosan.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2005年 08月 31日

365日が夏休み~

なーんて
ばかかー!

嫌だ嫌だと思っても、
いつかは迎える
ラストデイ。
ついにきました31日。

くるりのメガネの人は、世界で一番なくなってほしくないものは夏で、
八月の半ばには、夏の終わりのことばかり考えてしまうらしいです。

それ私。

やーでも、毎年八月が終わるのは悲しいんだけど、今年はとくに、
過ぎ去っていく最後の夏を、無駄にしちゃいけないいけないって、
なんか毎日を追いかけるように過ごしてた気がします。
あせってた。

でももう何を言おうと明日でおわり。

さよなら夏。
さよなら。
[PR]

by ericosan | 2005-08-31 02:47
2005年 08月 30日

八月は夢花火

ねーーむい。
日本酒のんだから。
よってるし、眠い。
かっくんかっくんなってる。

屋上は心地よい風でねー。
冷しゃぶとろろつゆで食べた。
おーいしー。
でも、
花火ってもう売ってないのね。
悲しい。
したかったな。
屋上花火。
何してたんだっけ。
TV見て。
洗い物、
は私してないや。
ベランダに出てて。
バイクがぶーんて通り過ぎてって。
中で
洗い物してんの。

こんなんで、幸せと思います。
[PR]

by ericosan | 2005-08-30 02:39
2005年 08月 29日

新しい友達を紹介します。

花村くん。
パソコンが誰かみたいに気まぐれやー。

元写研の先輩と飲んだ。
ホッシー、佃さん、ドラゴンさん、
若干はじめましての古田さん。
この代が卒業するとき、
もうこの人たちには
会えないんじゃないかって思って、
いっぱい泣いた。でも、
形や関係は変わるけど、
意外に人は、
つながっていられるんだと思った。
うれしかった。楽しかった。

そして昨日は
現役バリバリ写研の子と飲んだ。
みおちゃん、まりえちゃん、くまちゃん、
りえ、のりさん、前ぴょん、まじゃ、
うちらが卒業しても、
そのうちまたこうやって
飲み交わせたらいいな
と思った。

で御所で補導されかけて帰る。
若いね!
[PR]

by ericosan | 2005-08-29 19:55
2005年 08月 27日

朝座禅をくみ 夜酒におぼれる。

座禅です。
しん、とした広い部屋で、向かい合って座る。
運悪く向かいはタカオ。
もーね、そわそわそわそわ。
いつか吹き出すんじゃないかと気が気じゃなくて、
見ないように、見ないようにするのに必死。

瞬間、無になれたような気になるも、
咳き込み叩かれる益荒男
携帯鳴らす広江
和尚さんに無視される小沢
おなかがなるのりさん
残念ながら終始、雑念、邪念は消えず。

ボーリングは1ゲームで飽きて、
ボール持ち上げるのさえ面倒に。
ボール重すぎるもん。
マスラオの投球はやさしすぎるもん。

それからくまちゃんとひぐっちと
意気投合して、のりのりで一路、居酒屋へ。
ダメ女3人であーだこーだゆって解散。

久々泡盛でいい気分に酔ったまま、
心地よい夜風の中、ふらふら自転車こいで、
いきついたその先はビバ丸太町。
しかし友達がくるとかでしばらくして追い出される。
寝ぼけ眼で我が家へ。

朝のすがすがしさは何処へやら
ぐらぐらしながらベットに潜った。
[PR]

by ericosan | 2005-08-27 13:14
2005年 08月 26日

イヴ

明日起きれるかな。。
座禅に遅刻なんてもう救いようないかんじがする。
きっと仏様にも見放される。がんばらねば。

さっき、南半球から電話が鳴った。
「もしもし~?」
聞きなれた声。マエクボさんです。彼女は
「男と女は、ちょっとあつまればすぐ、カップルカップルで、もういやだ!」
みたいなことをゆっていました。オーストラリアでなにが・・・。

もうすぐふみの誕生日。つまり9月。
素敵な写真なんかを貼ったカードでもつくって送ろう。
そうしよう。
[PR]

by ericosan | 2005-08-26 03:33
2005年 08月 25日

鹿の国から’05 夏

今日は
半年ぶりに小学校の友達に会った。
みなさん、知っていますか。
あの日私達が卒業してから、
もう10年がたっていることを。

みんながぱつんぱつんの蛍光スパッツはいていたのは、
もう10年も前の話ですって。

あぁ時間とは、なんて無常。
[PR]

by ericosan | 2005-08-25 01:55
2005年 08月 25日

白い記憶

8月22日
海にいくと決めて24時間後
海にいました。
4年目の琴引浜は、
夕方には2年前と同じ、
あいにくの雨。
雨はどんどん海に落ちて、
空と海の境界線なんかはなくなって、
しばらくしたら、
すっかり白い世界になった。

誰もいない雨降る露天風呂で
遠くの白をながめながら
ぼーーっと4年を考えていた。

そしたら樋口カーに携帯忘れました。
みなさんご迷惑おかけしました。
[PR]

by ericosan | 2005-08-25 01:46
2005年 08月 22日

ふと。

たいていの人は、
他人にはけっこうやさしい 

と思った。

あの人がやさしいのは、
私が他人だから。
[PR]

by ericosan | 2005-08-22 02:03
2005年 08月 21日

最後の楽園

じりじり、肌をさす太陽と、
一年ぶりの、日焼け止めのにおい。
裸足で歩くには、熱すぎる砂浜を、
走って、中へ。
海水が、しょっぱいことを思い出す。
立とうとして、足をのばすと、
その足が砂じゃなく、水をかく。
潜ると、一瞬にして、
水の中は静寂。

こぽこぽ。
泡の音。

この瞬間が一番すきです。


大好きな海にやっと行きました。
海までのドライバーは4年目も変わらず、onitsuka.jpで。
車に乗り込んだのは、
同じく4年間、夏の海を共にしてきたひぐっちと、
元写研専属グラビアモデルまいちゃんと、
そのまいちゃんに押され気味のまるちゃんと、
田園地帯に過剰反応する栗ちゃんと、
自ら集合時間遅らせたうえに、遅れてくるザワイシ。
今年は、藤島さんの故郷でもある、福井県の敦賀へゴー!

港へつくと、その夢の島は遠く、ぽっかり浮かんでいた。

島では思い思いのすごし方をする夏の男女7人。
丸ちゃんとか完全なる個人プレーに走ってたもん。
いいよ。それでこそ夏の海です。
でも夢の島は4時になるとただの島になるので、
私一人泳ぎ足りなさを胸に、帰京。
でもまだ私はあきらめません。
越前くらげなんかに負けません。
また行く。ますらおさん、行きますよ。

そして、
最後の最後になぜかレンタカー屋の前で、
橋波君に会った。なんで。
[PR]

by ericosan | 2005-08-21 04:28
2005年 08月 19日

肉はどこへ行った。

高校の英語の先生(キンヤ)がこの歌を好きだった。
花はどこへ行った。

今日は京都駅のホームで、
写研らしく、スーツ姿で写真みてたら
栗林さんに見つかった。恥。
しかも、くせ毛の話に夢中になって
尼崎で降りるはずが、
いやぁ。まさかね~。
新快速があんなにがんばるもんとは。
気づけば三宮。
あやうく面接遅刻するとこでした。

ぐったり京都に帰ってきた私は、
カルビの海賊に襲われて、
明日海なのに、
ビール!
焼肉!

さて、
本日食べたお肉の行方やいかに。
正解は明日のビーチで!
ダダーン!
[PR]

by ericosan | 2005-08-19 00:39