マンション★MORE

ericosan.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2005年 11月 28日

がんばれ社会人

徳島のI社で営業をするべっちさんから一言
「風呂なんか売れへんで。」

毎日楽しい写真展。
シャケン人はもちろん、
卒業生もいっぱいきてくれました。
中高の友達もいっぱいきてくれます。
あの人のあの人や、遠方からの訪問者も。
今日はKKさんが恋におちたり。
みんなでライトアップ見に行ったり。
写真展ていいもんですね。
あーでも
明日でおわりだー。
明日は月曜だー。
[PR]

by ericosan | 2005-11-28 00:10
2005年 11月 25日

バックダンサー山田

月曜昼、王将
火曜夜、カプチョ
水曜夜、王将
木曜夜、カプチョ
やばい。選択肢せますぎる。

ただいま京都駅で写真展やってます。
写真展は90%知人で成り立ってますが、
いろんな人に会えるから、毎日楽しい。
暇すぎて、ゆるゆるなので、お菓子もって遊びに来てください。
お茶しにきたら写真展やってた、くらいのスタンスで。

今日夜ちいさんと会いました。今日のちいさんは、
「人生わりと思い通りやで。」とやたら大物発言したり、
「山田マンがワッフルおごってくれた。」を
「バックで踊ってくれた。」と聞き間違えたりして、
なかなか面白かったです。
バックで踊る山田マン。
e0013575_0241826.jpg

で、これ。計らずしも、学校からの帰り道みちゃった。
あんな場所、不意打ちすぎる。
[PR]

by ericosan | 2005-11-25 00:29
2005年 11月 24日

オニュー

ついにきました!
新しいパーソナルコンピューター!
デスクトップなのに、肝心のデスクがないという致命的ミスにより
朝からちょっとした模様替えです。でもうれしい。うれしいな。

最近したこと。

石澤さんの運転で木津川へ。
さすが名ジョッキー。
馬のみならず車ものりこなす。
久しぶりの廃墟探検にはしゃぐ。
なぜか野武士の前で撮影会。
寒空の下、闇夜せまる木津川河川でBBQ。
ウィンナーを投げる石澤。
携帯ライトで肉ジャッジ。
宝石みたいに光る炭火。
みぞおちドライブ、ミスドを求めて。
で、帰りBBQセット返しにいったら
老人ホームみたいな格好したおにっち。
でも楽しかったなー。
また廃墟ツアーしましょう。
e0013575_12555290.jpg
[PR]

by ericosan | 2005-11-24 13:19
2005年 11月 17日

歯なんだか、なんなんだか

どうも。
毎晩このまま
孤独死するんじゃないかと
心配する毎日です。

親知らずが痛いです。
しばらく忘れていたのに、
奥のほうで
じわじわと押し上げて、
存在主張してくる。
気にしないようにしてても、
どうにもこうにも
なくならない。
やっかい。
いたい。

早く抜かな。

あーこの冬越せるかしら。
早く春にならんかな。
[PR]

by ericosan | 2005-11-17 13:33
2005年 11月 15日

誰もいない

カッパ寿司をはじめてみた。

二日ほど前、悲しくて声をあげて泣いた。
昨日、おなかよじれるほど笑って泣いた。

人生なかなかうまくできてるもんだと思う。

                                              栗林さん 凝視e0013575_23121374.jpg
[PR]

by ericosan | 2005-11-15 23:16
2005年 11月 11日

「ジョッキーになるには」

って本に思わず手をのばしかけた。
図書館です。
一向に卒論にはとりかかれません。
誰かごはんを食べよう。
とブログ上で誘ってみる。
人間は無力だね。
ハルナちゃんに会いました。
イタリア人のメールを
口だけですよ、と馬鹿にされた。
あの子も恩を仇で返す系か。
担当の因果をうけた腹いせいか。
仕方ない。
どうせりえと私はおんなじ羊。
メーメー。
羊の弟子は馬には乗れない。
ジョッキーにはなれない。
そうゆうことです。
[PR]

by ericosan | 2005-11-11 14:08
2005年 11月 10日

センチメンタリズムなんて

今日も世界は美しい。
登校中に人生の至福を感じます。
秋の光があまりにやさしくて、
そんなことに本気で泣きそうになった。
失われていく時間は、
それだからこそ余計に綺麗なんです。

ホットカーペットの話。

私はホットカーペットを、
クローゼットの一番上に入れていて、
そこは椅子に登らないと届かない。
季節の変わり目や、なにか機会がないと
なかなか開かない世界で、その中には、
おっきな旅行かばんとか
今までの作品とか、
使ってない洗面器だとか、
試験に落ちた旅行業の教科書とか、
最近壊れたパソコンとかが入っていて
ものを出し入れするのも一苦労なので、
ほんとはあんまり開けたくない。
なので、ホットカーペットも出したくなかった。
でも、1年ぶりに重い絨毯をどさっと下ろした時、
あーこれ、もう上に上げることないんだって気づいた。

そしてそれを昨日ある人に話したら、余計に悲しくなった。

というお話。
[PR]

by ericosan | 2005-11-10 14:27
2005年 11月 09日

オレンジレンジャー

学校来る途中、
丸太町を自転車で走ってたら、
西日が強くて、町のあらゆる影が、
コンクリートに黒々と映ってた。
空は青いのに、西日を浴びてオレンジで、
あーなんかすごい幸せ、と思った。

で、さっき東門で涼ちゃんに会った。
涼ちゃんは、バイト先でもらったという
愛媛のみかんを、いっぱいもってたから、
紅葉きれいになったね、とかいいながら
たぽたぽになるまでベンチでみかんを食べました。
おいしいみかん。みかんおいしい。
[PR]

by ericosan | 2005-11-09 17:08
2005年 11月 08日

こげたアップルパイに冬だと思った。

奈良から帰ってくると、京都駅の近くの、梅なんとかという公園の木が、色が、やけに明るくて、なにかと思えば紅葉。3日前はこんなだったかなぁとか考えながら、ニッショーで大根ともやしを買ってモアに帰る。今日は豚汁だからね。実家は早起き、モアについてもまだ1時前。いつもならのそのそ動きだす時間です。何しよう。あ、ホットカーペットひこうかな、でもそうなると部屋のもの全部どかさなあかんしな、めんどくさいな。でももうそろそろ寒くなるし。じゃあ、というので毛布も出すことにして、クリーム色のを上のほうから引きずり下ろして、洗濯機。容量を超えてるような雰囲気でしたが、ふたをした。ほら、人間は自分の器を見極めることが時には必要ですが、洗濯機は、どうやらそうでもないらしい。がんばってくれてた。必死に。といってもおまかせボタンを押したら後は野となれ山となれの精神ですが。すっかり冬模様になった6畳の部屋。豚汁作ろう。それと、実家でお母さんが教えてくれた炊き込みごはんも作ろう。もって帰るのが億劫だったもち米で。豚汁、給食?作りすぎた。ああやばい、味噌、もうない。足りない。ああでもコンソのイタリア語授業行かなきゃ。着替えなきゃ。ああ、毛布とりこまな。冷た。とかなんとかして家をでようとして、電車の時間を見たらどうしたことか、6時台の電車は3本しかないんです。もしかしたら4本だったかも。忘れたけど今時刻表はちょっと遠い。とにかく30分遅刻する。うーん・・・。やめた。ひぐっちごめん。それでニッショーに味噌を買いに。玄関を出ると、冷たい風。キーンとしてる夕方と夜の間の空間。暗いなー。寒いなー。あーもうすぐ冬だー。豚汁と、炊き込みご飯と、味噌と一緒に買った100円の茶碗蒸しと食べたあと、実家から持って帰ってきたアップルパイはぼーっとしてたら焼きすぎた。そして私は深夜の訪問者を待っています。
[PR]

by ericosan | 2005-11-08 23:24
2005年 11月 08日

くちびるの痺れ

日曜日、
バイトを終えて向かったのは金魚の街、郡山。
デミー栗林と、写研のパパの実家へ行ってきました。
パパのママとパパのパパの作った晩ご飯をいただき、
なんだか高いらしいお酒を飲みました。
パパが飲む高いお酒は口がぴりぴり痛い。
その痛みにあきらかに快感を覚えていたのは栗林さん。(M)
そうしてすっかり赤ら顔のうえ、
高校生の弟にまでお酒飲ませた女子大生二人を
パパのママは車でおのおのの家まで送ってくれました。

てことで久々実家で
本当のパパとママにも会ってきました。
[PR]

by ericosan | 2005-11-08 19:57