マンション★MORE

ericosan.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 20日

夢のソニー

秋です。ススキです。

秋になると毎年ススキ野原の曽爾高原にいく想像をします。
でも今年もまた妄想に終わりました。
一日に5本しかバスないねんもん。
だって24÷5で4あまり4でしょ、
四時間に一本です。
いくら数学のことを算数とよぶ私でも
このバスの頻度が
当日の昼に決めていける場所じゃないことはわかりますので、
1時間に一本のバスが出る、
葛城山という所へいってきました。
プチススキの高原。
アルバイトにシフト問題を相談されて
「それ、どうでもいいと思いますね。」
と一蹴した蔦谷の社員と一緒に。

予想外ののりつぎのりつぎを経て、バスにかけこむ。
地元のじいさんばあさんと私たちの4人。
地元のはずなのに、ばあさん停車ボタン押すタイミングまちがえる。
バス停の前の豪邸に住む小林さんのために作ったと思われる
「小林」というバス停を無駄に迂回し、
コスモス畑にうしろ髪を抜けるかと思うくらいひかれつつ、
ススキの高原にむけるロープウェイ乗り場に到着。
時刻表にかいてる発車時間まで時間あるはずなのに、
乗り場のおっさんなぜか大慌てで、軽くパニック。
「は、は、はやく乗れ、乗れ!!!」みたいな感じで、
おじさんが怖いから、蔦谷の店員やむなくトイレを我慢。

誰もいない、ものっすごい静かなハイキングコースを登る。
その途中に婿洗い池、という場所があって、
昔、いけにえかなんかのために、村の若い婿を
半生半死にさせたというなんともオカルトな伝説が
さわやかなハイキングコースにさらりと書かれていました。
しばらく歩いてると、
右てにキラキラするものを感じたので目をやると、
暗い林の木と木の間かのむこうから、
菩薩が登場するかのような後光が。
光にさそわれる虫のように近づいていってみると
そこには一面のススキの穂が斜面になってゆれているのでした。

秋のうろこ雲と、ススキと、何故かこぎれいな猫がいて
それはそれは素敵な場所でした。

でも下りのロープウェイの中は
あ、またあのおっさん下で待ってる・・・と
思いだして少し気が重くなったのでした。
[PR]

# by ericosan | 2007-10-20 22:01
2007年 10月 03日

ズッコケといえば

3人組でしょう。
しかしここ最近うちの前の
小学校から大音量で流れるは

♪ズッコケおと~こみち~♪

毎年9月になると始まる運動会のおどりの練習。
なぜだか必ず一曲はジャニーズ系。
昔はキンキキッズとかやったのに。
いまや時代は関ジャニなようです。
運動会の練習で知るジャニーズ遍歴。

そんなわけで
季節はすっかり秋ですね。
騒がしかった夏の反動で
よけいにこの空気が身にしみます。

この前ちょっとふらりと四国にいったんですが
この秋、ふらり旅がやみつきになりそう。
次に目指すは小豆島。
最近二十四の瞳を読んだから。
そんな単純な理由だけで
ぱっと行くのも悪くないでしょう。

e0013575_043679.jpg
[PR]

# by ericosan | 2007-10-03 00:06
2007年 09月 16日

南ゲート40

かつての赤裸々キングは誰だったか、
いまや私がクイーンでしょう。

帰ってしまわれました。
とんだお騒がせボーイやったけど
はっきり言って悲しいです。
だって朝までこの家にいたのに
なんで帰ってきても誰もいないの。

愛しさと
切なさと
心強さ、はなく
心今にも折れそうです。
ぽっきりと。

自分の一部分をどっかに
落としてきてしまったような。

あーあーこの秋どう乗り切ろう。
[PR]

# by ericosan | 2007-09-16 17:10
2007年 09月 07日

虹を見たんだそこで世界は変わった。

てなんの歌だっけ?
虹をみました。
久御山のピンクの空に
まあるい円のちょうど半分
でっかいやつ。
だてに空広くないね、久御山町。

その日は平等院に行って
雨女二人だからやっぱり雨で
でもあの中のミュージアムの
金斗雲みたいなのにのった菩薩郡はすごいし
藤吉の抹茶ゼリーはおいしいし
宇治公園は何故か柴犬率が高いし

そんでもって帰りにこれだし。

バンザイだ。e0013575_2335453.jpg
[PR]

# by ericosan | 2007-09-07 23:39
2007年 08月 20日

たまねぎ島の話

淡路島にいってきました。
(風まかせ-バーバラ) +P で。
ハンドル握らせたら泣く子もだまる樋口嬢の運転で
昼すぎに海水浴場へ到着。

服を脱ぎ捨てたりえの必殺腹技 「押し出し」を久々にくらい、
水着を買い換えたくりちゃんはやたらガーリーでも
やはりゴーグルは本気のブラック。
淡路島まで泳ぎに来たのに
マイペースのイタリアーノは着替える気配は毛頭なし。

海は正体不明のプランクトン風ごみがぷかぷか浮かんでて
大阪のごみ問題でとばっちりだ。と環境汚染に憤慨し
海水浴もそこそこに、今宵のお宿エトワールへ。

目の前が小さい砂浜の合宿所みたいなとこで
部屋からは水平線と波音が聞こえる
なかなか良い立地なのである。が。
共同の冷蔵庫には
なぜか大量の、キムチ。
容量の過半数が、キムチ。
冷やしたくても全部ほんのりキムチ風味に。

お風呂で今いくよくるよみたいな格好のりえを見て
そして南あわじで開催されるという
花火大会会場へと車を走らせる。

土地勘がはずれ予想外の時間ロス。
ついたとたん花火フィナーレ。
でもよかった。なんか。とても
地域密着型花火大会てかんじで
町内はぼんぼりみたいな、
まあるい、かわいい色した
カラフルな名前入りのちょうちんで飾られてて
夏の夜に親戚みんなが集まってたりして、
みんな楽しそうだった。

エトワールに戻って
星降る夜の散歩へくりだす。
淡路島の夜空、信じられないくらいの星が見えた。
道路に寝転んで
波音と星空。
それぞれが自分勝手な夏の大三角を決めて
気持ちのいい夜だった。

んだけども
この夜はなかなか身の毛もよだつ
恐怖体験があって、
朝まで寝付けませんでした。
怖さのあまり、ひぐっち飛んだもんね。

二日目はりえが愛の逃避行、
残されたものはビーチへ。
昨日とうってかわって
東の海はめちゃきれい。
魚も見えちゃう。
日本ではめずらしい石ころのビーチ。
きれいな石がいっぱいあって
宝探しみたいに夢中で拾ってた。
そんな中、Pは売店のおじいちゃんと急接近。
なにやら二人で話しこんでる様子。
おじいちゃん、うちらが帰るときには
駐車場まででてきて、見えなくなるまで手をふってくれた。
温泉でリフレッシュしてなぜかアメリカンテイストのお店で
あまり食べたくないものをみんな注文して
大阪へと帰りました。
e0013575_1955980.jpg

結論、やっぱ海は日本海。たまねぎなら淡路島だ。


e0013575_1851266.jpg
[PR]

# by ericosan | 2007-08-20 19:09
2007年 08月 11日

レスターテ

久しぶりに。
りえのブログの存続に
自らを省みて。

三田の片田舎で
仕事に追われ
関西スーパと家の間を往復するのが
唯一のお出かけだった去年に比べて
この夏は楽しいことがいっぱいなのです。
(基本は寺社仏閣めぐり。)

7年ぶりのタイムカプセルを開けてみた
初めて祇園祭の山鉾巡行も見たし
なぜか南米ファミリーでいっぱいな琵琶湖でBBQ
近所の小学校から遠くの山の上の花火を眺めて
浴衣で夜の奈良をカラコロお散歩
閉店間際のラーメン屋で、食べたくない餃子を早食いしたり
嵐山まで行っといてゴマ豆腐とカキ氷だけ食べて帰ったり
これからもまだまだ楽しい夏は続く予定。

今日はヤーマンとチーサンとノリサンと
京都で乾杯してきました。
みんな楽しそうでよかった。

残りの夏を共に紡いでくれる人
ご連絡を。
e0013575_156272.jpg
[PR]

# by ericosan | 2007-08-11 01:57
2007年 07月 01日

シチサン

分け目が日々あいまい。
センターでわけるとわかめのようにうねるので
とりあえず夜にキューイチにわけて引き伸ばしておく、これ鉄則。
天パは夜の仕込みが勝負だと思っている。というかそうです。

そんなことはどうでもよくて
7月3日火曜日に関空にいきます。
到着ゲートでメロドラマです。

今年の夏もすいません、
みなさんお相手してください。
[PR]

# by ericosan | 2007-07-01 23:42
2007年 06月 15日

大慌てのワイパー

ひさしぶりに書いてみます。

こないだドライブに行きました。
石澤さんトンネルで
ライトと後ろのワイパー間違えて
作動させてました。
しかもそのまま走ってました。
結構な距離を。

それはともかく集合です。

AM10:00 ヨドバシカメラ前。

私   到着。
Bさん 当日に何故か思いついてBBQの用意をしている。
Hさん 「結構遅れる。」と、もはや到着時間をぼかす。
 I さん 応答なし。(寝てる。)

はい。ばかでした、私が。
もう時間どおりになんて絶対行ったらへんねん。

そんでもうおなかすいたから
ドライブ内容はかかへんねん。

まあつまりは
須磨→淡路→梅田でビール。ごきげんフィニッシュ!
だったよ、ということです。


なにはともあれ
夏はもうすぐだ!
次回は水着で集合!
(定刻には来ないように!)
[PR]

# by ericosan | 2007-06-15 20:11
2007年 05月 16日

出水同盟

半年ぶりに結成。
いまやスカイビルの住人イシザワ伯爵。
けれども京都に住もうが、梅田に住もうが
あのアクセント障害は健在で、
とても楽しませてもらいました。

久々に二人で夜中に行くコンビとか
妙になつかしくて。
そういえば京都にいた頃
千本界隈のファミマの
デザート仕入れ時間帯や
品揃え情報を
熟知していた彼女を思い出した。

ほんで夜通し花男鑑賞。
空が明るむまで。
そして昼に起きて
起きぬけにビデオの電源オン。
花男アゲイン。

だらだらと話して
だらだらとすごして

なんでもないけど
なんか楽しかったや。

ありがとう伯爵。

でも次回はまた久々に
みんなでカメラぶらさげて
クッシープランに振り回されてみたいね
なんて怖いものみたさな計画。

重鎮登場は無理でも
撮影旅行したいなー。

e0013575_21433764.jpg
[PR]

# by ericosan | 2007-05-16 21:45
2007年 05月 10日

黒の部屋

なんか
??って思ってる小さいことが
どんどん自分の中に吸い込まれて
????でできた
ブラックホールみたいなんがあって
もやもや
もやもや
もやもやしてる
ってミクシーに書いたら

「もやもやしてるんですか?」
って電話をくれた彼。
そういえば、まだ近所に住んでた頃
離婚してしまったあの二人がまだきっとラブラブだった頃
そんな映画がはやっていた頃
夜中に「誰か今会いにきてください。」ってここに書いたら
「今会いに行きましょうか?」とメールくれたなあ。
あーなんか変わってないやと
ちょっとうれしくなったんです。
ま、きっとただ単にひやかしなんやけど。
話に実りはないんやけど。
いいねん。

で、大学の頃は
このもやもやした気持ちを私は
あの暗くて赤いライトがぼんやりする部屋で
消化してたんやとわかったのです。


あーこもるかな。
こもらなきゃな。
[PR]

# by ericosan | 2007-05-10 23:40